人気ブログランキングへ アースハート オーラソーマ カラーセラピー 天使 光 クリスタル アロマ 旅行
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

牡牛座の新月に

2017.04.27 (Thu)

薔薇2

昨日は牡牛座の新月、今も新月モード続いていますが、

牡牛座は感覚派、そして感応的、I haveがキーワード

感覚的に好むものを掴む、愛する、収集すること得意です。

物質的な豊かさを引き寄せる力に満ちています。

なので昨日は何か好むものを購入すると良いなどと言われていましたが、

何も買わないで時間が過ぎてしまっていたら運良く頂きました!

マゼンタ色の薔薇を、ローズは牡牛座の花と香り

そして昨夜はアロマセミナーを聴講しておりました。

会場1

ヤング社の科学部門・最高責任であるDr.マイク・ブーク氏によるお話

SEED to SEAL 種まきから製品化迄を一貫して作る同社のプライドにかけて

それは原種の種を種に合った農場で栽培し収穫、蒸留する

蒸留したオイルを徹底的に分析し管理する、

当たり前のことですが徹底的に品質管理をするのは難しいけれど

同社は十数点に及ぶ最先端品質分析器を使って多角的にチェック、管理している。

その流れを日々携わっている責任者から対面で聞くことは貴重。

ウインターグリーン

例えば日本に入って来ないウィンターグリーンですが、

主要成分のサルチルサンメチルは日本では医薬品なので規制されて

この成分は合成が多く、分析データによるその違いをグラフで確認。

確かに合成はこの成分だけが特化しているが

自然のウィンターグリーンは特化は同じだけど残りの1%は

ぽつぽつと自然が作った成分がグラフに現れている。

分析例としては分かりやすいウインターグリーンですが、

しかし人気のオイルだけに個人輸入されている方も多いのです。

現代はほとんどのオイルが工場で成分だけで作られる時代に

ラベンダーなどは虫もつかないクローンラベンダーも出回っている。

本当の原種、純粋なオイルはまず農場からですが

次に品質管理のための分析テストを徹底し、私たちに届くことを昨日は再確認。

個人的にお料理や飲み物、カプセルに入れて服用してもいるので安心です。

「原種の薬草から採れたオイルは野趣に満ちて命のエネルギーにあふれている」

とはヤング氏の言葉。特にいにしえの日本人はDNAで知っているはずだけど

今は昔、だからこそいま現代人を本能に目覚めさせてくれているオイルです。

牡牛座の新月に、最も感覚的な精油を科学的な見地から知るセミナーでしたが、

真逆のアプローチに、これも統合、バランスですね!



☆アロマお茶会✨4月28日初めて夜に開催18:00~19:30
http://iris-colors.com/schedule/scheduler.cgi?mode=view&no=544

テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

15:54  |  アロマライフ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

昨年から注目ボトル

2017.04.24 (Mon)

B18月

エジプシャンボトル1 ターニングタイド(潮の変わり目)

上下で補色のボトル、タロットではMOONに対応する

昼間見る太陽が意識的な部分を表すなら

夜にしか見えない月は無意識を司る

このボトルは昨年からイリスでは注目度の高いボトルで

使われた方に大きな変容をもたらしたボトル

気づきと身体的な現れは人それぞれだけど

まさにターニングタイド意識と無意識のスイッチが変わる

自らの潜在意識の中にダイブしてゆくと

自分が気づいていない自分、気づかれていない私が顕現する

本当の私は何がしたいのか、本当の私はこうしたいのか、、と

いろいろと気づいてくると、必要のないものをどんどん手放して

人前での裏腹な私にも気づき、溜まったものを浄化する必要もあり、

浄化と手放しを促進するボトル。

このところ惑星逆行ラッシュで自らの見直しが迫られる中、

さらに冥王星が逆行に入り、死と再生は促進される。

自己欺瞞を越える、表と裏の一致、

すっきり私らしく生きること今宇宙は大いなるサポートに入っている

しかし物事にはタイミングがありサイクルがことも知る

それは人それぞれ違う、ベストなタイミングを図ってゆこう!

気づいたなら、そのタイミングは確実にやってくる!


☆オーラソーマ基礎コースは5月1日〜6日連休集中コース開講
近々ですがまだ残席あり!
☆L2インターミディエットコースは5月20日より開講〜




テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

22:51  |  オーラソーマ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ダイアモンドウェイコース

2017.04.15 (Sat)

ワンド小

桜が大好きなオーラソーマ・マイク学長による

2年ぶりの日本ツァーはクリスタルコースから始まりました。

今年のテーマはダイヤモンドへの道、

ダイヤモンドはすべての石のエネルギーを増幅する力があり、

また私たちの意識を拡大・拡張する働きがあります。

しかしダイヤモンドのルースや原石は大変希少性があり、高価でもあるので、

ダイヤモンド

いくつも使うことは愚か、購入もできませんでしたが、

お借りしてワークで体験、ペアでシェアしました。

特にラフダイヤモンドを眉間に置いた時は瞬時に

高周波のエネルギーによって身体が微振動を始めました。

非常に高い高周波がオーラレベル共に肉体と共振し、

初めての感覚に驚きました。

ダイヤモンドは数に限りがあるので、身体へのレイアウトは

ハーキマレイアウト

ハーキマーダイヤモンドを使って、それでも肉体に数個以上使うと

不思議な変成意識にクラクラしてきます。

他にチャロアイトやスギライト、モルダバイト、カイヤナイトなど

変成意識に働きかける波動の高い石を使って

その後の皆の変化ぶりをシェアしたい程 

強烈なクリスタヒーリングコースでした。

浄化と解放、手放しと受容性、コンパッションと

グリッド小

インテンションの重要性に適した石の使い方など

豊かな内容に充実したコース、

ふわふわと上に上がっていくので、ランチは神田界隈の

場所柄も合ってかガッツリ肉食系になってしまいました。

一週間経つとやっと落ち着いて、

客観的に気づき受け止めるに至っています。

クリスタルのエネルギーはゆっくり働きかけるので、

意識をスロウダウンと言われるけれど

ダイヤモンドは急げ!と言われている感があります。

ワンドクリスタルをこよなく愛するマイク学長によるマンダラは明晰で美しく

今回は受講者ひとり一人に向けての情熱的な意図を感じました。

毎回 マンダラを拝見するのは幸せな機会。

今回はコースの第一印象ですが、これから日々の中で

気づきと発見、洞察を深めていくのも愉しみのひとつです。





テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

22:30  |  クリスタル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2017の桜

2017.04.06 (Thu)

シャクヤク1

引き寄せたのでしょうか・・・

レッド&ピンクセレクションの方と東御苑をお散歩していて

初めて出会ったシャクナゲの色にどきっとしました

四季折々に御苑を楽しんでおりますが、

パッションを感じる花の色

今年は花冷え続き、例年より遅い全体の開花ですが、

レッドセレクション

そでも国立劇場の桜はいつも早くから満開で場所の気と合っています。

ここ隼人町は日枝神社の元の場所だと聞きます。

イリスから徒歩5分もすれば皇居エリア内に入りますが、

右へ行けばお堀沿いを銀座へ

左へ行けば東御苑を通り抜けて大手門から東京駅も近いです。

国立劇場

今年は受講コースへ朝の御苑を通り抜けてきて下さる方が増えました。

都心のパワースポットだけにもうそれだけで朝の瞑想を終えたもの、

皆さん清々しいお顔です。

二松学舎大学が32階の学食をレストランとして明け渡してくれたので、

桜雲海を見たくてランチに行きましたら、

雨の皇居

花冷えでまだ緑の森でしたが、小雨の日で空いていました。

昨日もリベンジしましたら2時間待ちで諦めました。

今週末は千鳥ヶ淵もどこもかしこも都内は満開でしょう!

御苑桜

江戸の人々と同じ桜を見ていると思うと幸せです。

これからはシャガが咲き、陛下お手植えのアジアのバラ園から菖蒲苑へと

さらに愉しみは増えていきます。





テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

09:06  |  パワスポ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

香りの見える化

2017.03.29 (Wed)

脳波スキャナー

先日都内は汐留にてヤングリビング社のセミナーがあり、
数名で聴講してきました。

今回のスピーカーは米国にて博士号を取得した脳の研究者達。

いまヤングロビング社は「香りの見える化」を推進しており、
若手研究者たちと力を合わせて開発に取り組んでいます。

香りの見える化とは脳波スキャナーを開発して香りを吸引してもらい、
ひとり一人の結果を言葉と棒グラフで表すと言うもの。

例えば同じペパーミントでもある人はスッキリ爽快感でも
他の人は意外とリラックスする場合もある。

香りは人それぞれの脳の活性度合いと記憶によっても異なる。

ある奥様のお話、リラックスするといつもリビングでヒノキ系の精油を
デュフューズしていたのですが、実は夫は同じその香りで仕事モードになると言う。

なので夫はいつもリビングで仕事をすることに(笑)

会場

大脳辺縁系にある海馬は記憶の貯蔵庫、奥様にとってはヒノキ系の香りは
子供の頃のリラックスする思い出につながっても
夫にとっては樟脳系の香りは脳幹が刺激されて仕事モードになる。

いずれはこの脳波スキャナーをスマホのアプリ化を検討中だとか、、

世界的にヒットしたあのピース&カミングですが、
大半の方はリラックスと安心感でしたが、
中には「活性」の棒グラフが限りなく伸びていった方も。

また会場でペパーミントを塗布した試験紙が配られ、
左の鼻穴で感じるか、それとも右鼻穴で感じるか、、

どちらで感じる方が脳が活性していると思いますか?

答えは左の鼻穴!! 嗅覚による脳への到達する速度は0.1秒
こちらはフロリダ大学のアルツハイマーや認知症患者へのデータ結果によるもの。

会場でも周りに聞きましたら、やはり皆さん左穴の方が強烈に感じて、
右の鼻穴はまろやかに香りを感じると言う。
左右の鼻穴でこんなにもはっきりと違うことを知りました。
一度お試しください。

香りは脳内の記憶の貯蔵庫・海馬へ直結する

フランスの作家マルセル・プルーストの「失われた時を求めて」ではないけれど
五感によって今迄なかった感情が生まれ、中でも嗅覚は失われていた記憶を
呼び覚ます、なので人それぞれに同じ香りでも求めるものは違う場合もあり、
当然作用や働きも違う。

安眠オイル

また純粋な精油ほど多くの成分が含まれており、
ヤング社のラベンダーやペパーミントはオールマイティに効く。

そこでアロマルーティン、日々のライフスタイルの中で私はこのオイルを
この生活シーンで使っている、マイオイルのシェアがとても大切で

スピーカーの脳研究の専門家の方々にもマイオイルの
アロマルーティンをシェアして頂いた。

次回は普段から脳を最大限に生かされている専門家によるアロマルーティン
この時にこのオイル「マイオイル」をシェアいたしますね💓

☆4月12日(水)11:00〜美味しいアロマお茶会開催
アロマルーティン・マイオイルシェア&今回のセミナー内容もシェア
さらに地球にも優しいアロマ虫除けスプレー手作り付
盛りだくさんな内容です。詳細&ご予約は↓
http://iris-colors.com/schedule/scheduler.cgi?mode=view&no=543







テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

22:59  |  アロマライフ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
SEO対策:音楽 SEO対策:天使 SEO対策:ブログ