人気ブログランキングへ アースハート オーラソーマ カラーセラピー 天使 光 クリスタル アロマ 旅行
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017の桜

2017.04.06 (Thu)

シャクヤク1

引き寄せたのでしょうか・・・

レッド&ピンクセレクションの方と東御苑をお散歩していて

初めて出会ったシャクナゲの色にどきっとしました

四季折々に御苑を楽しんでおりますが、

パッションを感じる花の色

今年は花冷え続き、例年より遅い全体の開花ですが、

レッドセレクション

そでも国立劇場の桜はいつも早くから満開で場所の気と合っています。

ここ隼人町は日枝神社の元の場所だと聞きます。

イリスから徒歩5分もすれば皇居エリア内に入りますが、

右へ行けばお堀沿いを銀座へ

左へ行けば東御苑を通り抜けて大手門から東京駅も近いです。

国立劇場

今年は受講コースへ朝の御苑を通り抜けてきて下さる方が増えました。

都心のパワースポットだけにもうそれだけで朝の瞑想を終えたもの、

皆さん清々しいお顔です。

二松学舎大学が32階の学食をレストランとして明け渡してくれたので、

桜雲海を見たくてランチに行きましたら、

雨の皇居

花冷えでまだ緑の森でしたが、小雨の日で空いていました。

昨日もリベンジしましたら2時間待ちで諦めました。

今週末は千鳥ヶ淵もどこもかしこも都内は満開でしょう!

御苑桜

江戸の人々と同じ桜を見ていると思うと幸せです。

これからはシャガが咲き、陛下お手植えのアジアのバラ園から菖蒲苑へと

さらに愉しみは増えていきます。





テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

09:06  |  パワスポ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

幻日環

2017.03.18 (Sat)

幻日

彩雲はよく見ますが、幻日環は初めてです。

今朝 アイルランドの聖パトリックデーでイタリアのコロッセウムが

グリーンにライトアップされている画像を観て意識下にあったせいでしょうか

いつも通るイリス半蔵門の近くにアイルランド大使館のビルがあって、

でも当たり前に通っているので、むしろコブシの花が咲き始めたことの方に

気になって上空を見上げていたら、正午前でしょうか

天頂に虹色にも見える幻日環が出ているではないですか・・・

ちょうどアイルランドハウスの真上です、観ると滅多に出ない国旗も出ていて

幻日2

ああ〜そこで思い出した17日は聖パトリックデーで

19日は13時よりセントパトリクスパレードが原宿は表参道であること、

http://www.inj.or.jp/event/tokyo-st-patricks-parade2017

私も緑の装いで参加したいとちらっと脳裏をかすめたこと。

アイルランドへの祝福でしょうか・・・

比較的高いビルが多いエリアなので幻日環はきれいに見えませんでしたが、

幻日3

そして朝から消えない飛行機雲も気になっていたので・・・

でも幻日環、初めて見たのでちょっと嬉しくなりました。

これは吉兆のサインでしょうか?

アイルランド国旗

昨夜は夜中にビクンと揺れるし、地震のサインでなければ良いのですが・・・

しかし昨日今日と個人的にはいいことが起きています。

アイルランドの国旗もガラケー向けると風もないのに翻ってくれました!




テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

21:17  |  パワスポ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

富士と対の関係

2017.01.04 (Wed)

阿夫利神社

2017年、明けましておめでとうございます。

皆様にとってより輝く年となりますよう祈念しております。

今年は思い切って元日未明に関東総鎮護・大山に初日の出参拝。

凍てつく急坂道を登った甲斐がありました。

眼下に見える相模湾の彼方からオレンジに輝く朝陽、

初日の出2

右手に三浦半島から房総半島、左手は茨城の海から筑波山迄

手前は新宿ビル群にスカイツリー、横浜の町並みも

振り返れば富士山が、360度の視界に感嘆しました。

南アルプスも

富士に詣でて大山に詣でずは片参りと古来より言われて、

富士と大山は対の関係、山の神・酒の神として有名な大山祇大神

その娘はコノハナサクヤヒメ様であるから富士と対は分かるのだけど

土地の力を肌身で実感したかったのですが、、

確かに初登山で知らずに雪道歩いていたら突然目前に

富士の雄姿が現れました! 右手には南アルプスも!

かつてはピラミッドだったと言われる大山、

阿夫利神社と呼ばれるように、アメフリ、、水と雷の神様が祀られています。

光の相模湾

360度の視界は当然かもしれませんが、

2017年は大山にあやかり、より広い視野のもと活動して行きたい所存です。

今年もイリスを宜しくお願い申し上げます。

陽が登り暖かくなった帰り道、土の間から輝く霜柱が、

クリアセレナイトのようにきれいでした!

霜柱

昨年オーガナイズさせて頂きました坂井洋一先生に習った

古代のあいうえお  あわの唄を歌いながら山道歩けばさらに元気出て

行きも帰りもコトダマを大きな声で楽しみました!

あかはなま  いきひにみうく  ふぬむえけ えねめおこほの〜

もとろそよ  おてれせえつる  すゆんちり  しいたらわやわ〜♪




テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

21:16  |  パワスポ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

大祓式

2016.12.31 (Sat)

始まる

今年もお世話になった日枝神社へ、大祓式に参列させて頂いた。

雅楽・笙の音色から始まる、そこはかとない不協和音に

横笛や縦笛が加わっていつしかハーモニーが生まれる

不協和音を前提に皆が自然に合わせてゆく

リードしないリーダー、そこが日本のいいところ・・・

大祓の詞を皆で唱えた後、

和紙に包まれた麻と和紙の紙吹雪、人形も配布され、

左回り

紙吹雪を各々 頭からかけてお祓いをして

人形ヒトガタを頭から身体全体を撫でてさらにお祓い

再び和紙に包んで集めにきた巫女さんに渡す

回収した人形は木の箱に入れられて若い神職がかつぎ

川または海に流してくれるのだろう

篝火が焚かれると人々の安らぐ表情が見て取れる

境内に散った紙吹雪を集めてすぐに燃やしてくれる

日射す

雅楽と神職に先導されて境内を大きく回り、茅の輪をくぐり拝殿へ

お榊共に参拝し、最後にお神酒を頂く、

一連の流れすばらしく、風立ちぬ軽やかさ、

清らかな白い光集めて、コトダマに磨かれる。

どこにも角のないまろやかさ

森羅万象すべてに感謝した大晦日、

皆様 今年も読んで下さりありがとうございます。

イラスト

佳いお年をお迎えくださいませ。

2017年も宜しくお願いいたします。



テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

22:51  |  パワスポ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夏至から秋分迄

2016.09.24 (Sat)

女体山

6月21日の夏至からつい先日の秋分迄、怒濤の早さで月日が流れ

この間振り返れば出会うはずの人と出会い、
行くべき場所や読む本とも出会ったように思います。

しかし個人を超えたあまりにも大きなテーマなので
どうして良いものか持て余しておりますが、

表紙

ご縁で出会った人や書籍を大切に学びの糧として
まずは個人的に惹かれるところから受け入れ咀嚼していきたいと・・・

先日オーガナイズさせて頂いた
坂井洋一さんとあわの歌&古代史セミナー夜会
ご縁のある方は何も聞かずに来て下さり、お陰様で20名近く
ほとんど女性達の、優しいエネルギーに満ちた女子会になりました。

シュメール

このテーマは説明すればするほど遠ざかっていかれるのが分かるので
ほとんど説明せず、タイトルを受け取った方が静かに集まって下さいました。

坂井先生の発刊されたばかりの本を読んで頂ければ良くわかるのですが、
まずお話を聞いてから読もうと言う方がほとんどでした。

最初から読まれる方は「シュメール」と言う言葉に惹かれる方や
宇宙系の好きな方、開催した日も999の日で、
ネットでは「くくりの日」として騒がれていましたが、
坂井先生のお好きな銀河鉄道スリーナインの日だ!と思いました。

残りの全員 のコピー

後で感想を数人の参加者に聞く機会があり、
やはり「あわの歌」コトダマに惹かれる方多く、
すぐに覚えてしまっていつも口ずさんでいると言う方、

セミナーの翌日、体調がすごく良かったと言う方、
この歌の出典「ホツマツタエ」を学びたいと言う方、

そしてシュメールから古代エジプト、日本のルーツを知り得て、、
すべては学校で教えられなかったこと、
或いは忘れられていた? 誰も追究しなかった? e.t.c.

出エジプト

すべてはこのタイミングでいろいろと明るみになっていくのでしょうか!

坂井先生は古代からの比較言語学を元に長年のフィールドワークを経て
一冊のご本にまとめられました、そして使命はコトダマミュージック!
水を得た魚のごとく、自由になった吟遊詩人、
2020年の東京オリンピックまで、まっしぐらに加速されるでしょう。

先日最終日に間に合った古代ギリシャ展では紀元前2000年あたりの
ミノス文明にシュメールと共通する紋様を見て
時代が遡れば遡るほどに、ある拠点に行き着くのでしょうか?

今度は12月21日の冬至迄、世界規模の変革の波に
足元を掬われないように、グランディングと軸を強化しましょう!

☆坂井洋一さん主催のコトダマミュージックの夕べは10月7日(金)
目黒区碑文谷ライブハウスAPIA40にて開催されます。
ご参加希望の方はhttps://www.facebook.com/events/313053815713414/

男体山

写真最初と最後は茨城・筑波山女体山と男体山頂です。
イザナミとイザナギが出会い子宝を授かった場所。

日本は古来よりイザナミ・イザナキ夫婦神に代表されるように
陰陽を大切にする文化、富士山も対であるように和合
受容性とバランスを実現する風土です。




テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

18:21  |  パワスポ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
SEO対策:音楽 SEO対策:天使 SEO対策:ブログ