人気ブログランキングへ アースハート オーラソーマ カラーセラピー 天使 光 クリスタル アロマ 旅行
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

信仰心

2011.04.22 (Fri)

祈り

宗教と信仰の違いについて、このところよく考えます。
お寺も神社も教会も「祈り」の場はとても好きです。

今回の震災による困難な状況下では日々祈るような気持ちで過ごしております。
常にビルの8階や6階にいるので、足元がトランポリン状態で
フワフワといつも揺れている感覚があり、その中でバランスをとるためには
瞑想や祈りを通して内なるバランス、平常心を保っています。

昨年末誕生したボトル108番・大天使ジェレミエルに関する説明書を読んでいましたら、
「真の信仰とはエネルギーである」と書かれていて、
危機的状況や恐怖に対する解毒剤になりえると・・・

毎日その日の天使、その時間の天使を召喚し、祈りを捧げています。
時に天河神社で頂いた神拝詞も唱えております。
奈良の山中において後醍醐天皇の時代から一日も欠かさず早朝に唱えられている祝詞・・

地震当日の天使に対応するボトルは54番セラピスベイでした。
足して9、年月日も足して9で、ジェレミエルのテーマも9です。

カルマの浄化ボトルはまさに(リ・キュー)合図を出しなおす日になりました。
翌日は88番・翡翠の皇帝はダルマのボトルです。
カルマをダルマに変えるためには、
意識して個々のパターンに働きかける必要があります。

私たちの態度や存在の質、ありようを変えることが求められています。
それは私たち一人ひとりのエネルギーの使い方でもあり、
ひいては国難の元になっている
安全なエネルギーの実現に向けて人々の思念がひとつになる日でもあると希望があります。

祈りと同じように思いや思念もエネルギーであり、
共鳴波形がひとつになれば、
時代の流れを変える推進力と、具現化への大きな力になると信じて。

言葉にしなくとも思いは繋がります。
アクションを起せばさらにその輪は広がるでしょう・・・

ちょうど今、窓外では原発反対のデモ行進が通り過ぎていきました。

15:17  |  ヒーリング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iriscolorsangel.blog109.fc2.com/tb.php/110-04080ab1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
SEO対策:音楽 SEO対策:天使 SEO対策:ブログ