人気ブログランキングへ アースハート オーラソーマ カラーセラピー 天使 光 クリスタル アロマ 旅行
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

エンジェルシェア

2013.06.17 (Mon)

双子天使

タイトルとスコットランド・ロケーションに惹かれて久し振りに映画を見た。

The Angels share 天使の分け前 

なんて後味の良い映画・・・

最初は暴力シーンが多くて、退席しようかと思ったほどだったけど

悪がきの主人公が奉仕労働をさせられ、
その責任者の中年男性と知り合うことによって少しずつ心が変化していく

この主人公・・ナイナイの岡村さんにそっくり・・
姿顔があまりにも似ているので、最初はそればっかり気になったりして・・

そんな彼がスコッチウイスキーと出会い、
愛好会やテイスティングに参加していく辺りから話は面白くなってきた。

映画のタイトルになっている「天使の分け前」とは
オークの樽の中でスコッチを熟成させていると
年に2パーセントずつ中身が蒸発してゆく、それを「天使の分け前」と呼ぶそうな。

蒸留所見学で案内嬢から聞かされた時の主人公の表情がいい、

本人はスコッチの味なんて分かっちゃいないのだけど
持ち前の嗅覚の鋭さから、やがてテイスティングコンテストで注目されてゆく。

私的にはスコットランドの風景に癒され、
かつて味わったスコッチの香りと色を思い出してうっとりしていた。
かすかな泥炭と潮騒と花の香りのハーモニーが喉と鼻を満たしてゆく。

だんだん何が言いたいのか分からなくなってきたけれど、
やっぱりイギリス映画はヒューマンだなと思った。
どちらかといえばこの映画は人間味というより人間臭の方だけど
それを、コメディタッチで軽く仕上げている監督の素晴らしさ。

主人公が父親になり、初めて我が子抱くシーンも印象的だ。

それといつも思うIQよりEQ・・・心の知能指数の大切さ。
軽犯罪を繰り返していた若者を変えた力はEQの高い大人の存在。

最後に彼が残した天使の分け前は・・・・
自分にスコッチと出会う機会を与えてくれた人へのものだった。

EQ(emotional intelligence quotient)を高めるひとつに
どれだけ自分自身を自然体で優しく育んできたかにもあると思う。

自己の感情を感じ、受け止め、見つめ、育む・・内なる女性性の力。
感情的知性は対人関係において最も発揮される。
これが備わった男性はとても魅力的に映る。もちろん女性もね!


テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

17:41  |  アート&シネマ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

まさにAngels share

文面を拝見しながら、ふむふむと頷き、鑑賞する時間があれば行きたいな〜と思いながら、最後の「感情的知性は対人関係において最も発揮される。」凄く頷き、納得した瞬間でした。
shareありがとうございます。
emi.N |  2013.06.17(月) 19:40 | URL |  【編集】

Re: まさにAngels share

コメント・・・嬉しいです♪
感情的知性というテーマがもっとも似合うボトルはB74かもしれません(>_<)
iriscolors |  2013.06.17(月) 20:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iriscolorsangel.blog109.fc2.com/tb.php/240-265f6475

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
SEO対策:音楽 SEO対策:天使 SEO対策:ブログ