人気ブログランキングへ アースハート オーラソーマ カラーセラピー 天使 光 クリスタル アロマ 旅行
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

夏至の日の三社めぐり

2013.06.22 (Sat)

三峰入口

毎年、夏至の日にどこかへ行きたくなる。
今年は山水治夫さんの「瀬織津姫秘話」を読ませて頂いたのを機に
著書に登場する姫ゆかりの神社へ参拝した。

瀬織津姫は「中臣祓詞」に登場する祓戸神、水の女神、山の女神でもある。

埼玉は秩父に三神社がまとまってあるので、特に秩父最奥にある
標高1100メートルの三峰山に位置する三峰神社奥宮へ惹かれた。

前日台風接近で気を揉んだが、当日は曇り後小雨、そして女6人旅となった。
ちょうどこの日はガーディアン、ハートエンジェル揃ってB66の天使だった!
マヤのKINも共振の赤い月・・・普遍的な水、清める、流れるがキーワードにある。

都心からわずか2時間半で山々に抱かれる、眼下に霞か雲か・・・
小鳥のさえずり、木の香り、バス酔いも一瞬に晴れた。

三つ柱狼

修験道の開祖・役小角が降り立ち命名したと言われる当社は狼が守護神。
創建は日本武尊、イザナギ、イザナミ、国常立命様も祀られている。
大神(オオカミ)は狼と同じだと、怖がらせるためにあるとか。

随身門

左手に迫力ある随身門が現れる。今まで個人的に見た山門ベスト3。
一位は善光寺の仁王門、二位は戸隠神社か、当三峰か・・・・

でもなぜかこの門を通らずに道なりに上れとある・・・不思議だ、理由を知りたい。
羽を広げた白鳥に見とれていたら、はっと気づいた・・・
そうだ、ヤマトタケルは最後に白鳥と化して飛翔したのだ!
だから、山門より出でよということか!?

大山祇神

道なりに上ると大山祇神様が迎えてくれる。ホッとする、緑が眩しい。
まずは山の神にご挨拶、今話題の富士山ゆかりのコノハナサクヤヒメのお父様。

木の香

摂社23社が並ぶ、祓戸社、諏訪社・・・琴平社まである。

23摂社

ガラリと気が変わったと思ったら国常立命様・・・引き締まる、龍の彫が渋い。

国常立

伊勢神宮も並ぶ。写真を撮るとなぜか真っ白に写った・・・
日本武尊のお社も身が引き締まる迫力だった。

伊勢神

本殿ご神木の脇に玉砂利を敷き詰めた「祓戸」とある、不浄を祓うと・・・
手をかざすとびりびりと磁場を感じた・・分かりやすい

祓戸

晴れていたら奥宮へ参拝したかったが、霧が立ち込めてきた。
いつか再び、今度は台風シーズンを避けて登ろう。

バスで西武秩父駅へ戻り、午後からは今宮神社と秩父神社へ参拝した。
八大竜王を祀る今宮の御神水は武甲山からの伏流水が勢いよく流れ、
持参したクリスタルを浄化すると、ぴかぴかになった。味も良い。

龍上漢音

秩父神社はさすが総鎮守、あらゆる神様が祀られ木々もエネルギーを体現し整っていた。
本殿の裏手にある全国一ノ宮75座が一堂に参拝できる社は他にないだろう。

ピンクお札

個性豊かな三社を一日駆け足でめぐり、小雨の中、浄化と感謝の旅だった。
穢れとは「気が枯れる」こと、時に穢れを祓い、気を満たしたい。

明日は満月、晴れるだろうか・・・

テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

21:01  |  パワスポ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iriscolorsangel.blog109.fc2.com/tb.php/243-ca3fe2fb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
SEO対策:音楽 SEO対策:天使 SEO対策:ブログ