人気ブログランキングへ アースハート オーラソーマ カラーセラピー 天使 光 クリスタル アロマ 旅行
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

海の日の青

2013.07.15 (Mon)

タンザ

新聞も読まず雑誌も読まず、ネットサーフィンも苦手な私ですが、
先日ポストに入っていた新聞のPR版を開くと哲学者の梅原猛さんが
新しい日本三景を推薦されていた。

その記事によると北海道の摩周湖をまず日本の世界自然遺産として
登録されるべきだったと持論を述べておられる。

何千年も前から紺碧の水をたたえる神秘の湖に深く心を打たれたと・・・
30年前に訪れたときは霧がかかっていて湖は見えなかったが、
齢90年で訪れた今年は霧が晴れて、
アイヌの人たちが「神の湖」と称える意味を実感したと・・・

その記事を読んでまだ訪れたことのない私は
一度この目で霧が晴れた日の紺碧の湖面を見てみたいと思った。

さらに梅原さんはよく知られた「松島・天橋立・宮島」の日本三景に対して
「摩周湖・富士山・屋久島」を新たな日本三景にしたいとも。

前者を弥生の日本三景、そして後者を縄文の日本三景と呼びたいと。
ひとつは湖、ひとつは山、ひとつは樹木・・・誇り高い孤高の自然たちを
新たな日本三景にすることで、現代の日本人が失った心の大切さを取り戻したいと。

個人的にも縄文時代への憧憬が深くなってきたので、この記事を読んで感動した。
雄大な不動のものへの憧れは年とともに増すのだろうか?

最近入ってきたタンザナイトの青も素晴らしい。
鉱物も悠久の時を経て存在する不動のものだ。
特にタンザナイトはもう採掘されないという・・しかもこの大きさはもうない。

タンザニアンブルーと呼ばれるこの石は3パターンの変色性があるために
現実意識をすばやく変成する力がある。

サファイアブルー、ヴァイオレット、ホワイトラベンダーと変化する色。
意識を高次元へとぐんと引き上げ、拡張する働きを持つ。

B107.jpg

天使辞典を見ると大天使ツファキエルとのつながり・・・
オーラソーマの大天使ボトルの色はイリデッセントターコイズとディープマゼンタ。
特に上層は太陽光を受けてきらめく海の色。
テーマも母なる海のように優しく感情を育んでくれる大天使。

海の日の今日、3つのブルーに心を遊ばせてみた。
不思議と心は落ち着き穏やかに平和になる、どれも創造性を育む水の色。


テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

20:41  |  クリスタル  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iriscolorsangel.blog109.fc2.com/tb.php/247-5ae9a784

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
SEO対策:音楽 SEO対策:天使 SEO対策:ブログ