人気ブログランキングへ アースハート オーラソーマ カラーセラピー 天使 光 クリスタル アロマ 旅行
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

酸素の起源

2013.12.09 (Mon)

ストロ2

原初の藻、または酸素の化石等と言われるストロマトライトが
東京ミネラルショーの会場に特別展示された。

地球が現在のように酸素溢れる美しい惑星になったのは
ストロマトライトやシアノバクテリアのお陰と言われています。

西オーストラリアのシャーク湾のハメリンプールと言われるところには
マッシュルーム状のストロマトライトが並ぶ太古の風景があります。

ここはユネスコの世界自然遺産に指定され、美しい澄んだ海水の中にあります。

ストロ1

シャーク湾は1万頭にも及ぶジュゴンが棲息する場所としても有名ですが・・・

このストロマトライトのタンブルを石屋さんで見つけたときには茶色い縞模様で
あまり魅力的な石には見えなかったのだけど・・・古代の藻だとか、
何億年前の酸素とか言われると、急に魅力的に思えて買ってしまった。

それからすぐにNHKでシャーク湾のドキュメンタリ番組があり、
それは美しい透明な海底に入手したばかりのストロマトライトの原型が映っていた。

丸く同心円状に育つストロマトライトはきのこのように育ち、
表面はバイオマットと呼ばれ柔らアかく、シアノバクテリアなど微生物が付着し
表面から絶えず気泡が立ち上がり、光合成を行い、酸素を生み出している。

まるで海底がシャンパングラスになったかのように美しい光景でした。
それが忘れられず、今回のミネラルショーの第一目的になってしまいました。

ストロ3

そして再び、ストロマトライトのタンブルをいくつか買い込んで、
手に持つと身体中で酸素が不足しているところがぴくぴく刺激されている感があります。

肺や心臓、呼吸器系に良さそうな・・・すやすやとよく眠れそうな石です。

最近はなぜか地球を象徴するような・・・原初的な石に惹かれてしまうのは何でしょう?


テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

19:02  |  クリスタル  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

昨年、西オーストラリアで撮影してきました。
様々な形が行儀よく並んでいました。
以前は、水中撮影出来たのですが、保護の観点で今は、桟橋からの撮影だけになります。
emi.N |  2013.12.10(火) 01:33 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

やはりそうでしたか・・・ちょうど天使手帳の件でお電話いただいたときには会場の近くにおりました。3つ目の写真はペルム紀・ドイツ産の化石ストロマイトですが、この標本を眺めていると太古の地球の景色が蘇ってくるようで、、不思議なイリュージョンを見ました。
iriscolors |  2013.12.10(火) 13:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iriscolorsangel.blog109.fc2.com/tb.php/276-a4de03fd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
SEO対策:音楽 SEO対策:天使 SEO対策:ブログ