人気ブログランキングへ アースハート オーラソーマ カラーセラピー 天使 光 クリスタル アロマ 旅行
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

古代蓮の旅へ

2014.06.03 (Tue)

イシス

2000年前の蓮の種が発芽した・・なんてロマンチック
ピンクの波動にうっとりしていたら、古代へ誇大妄想気味になって・・・

2005年に旅したエジプトのホルダーを無意識に開けていた
思い出のエジプト、中でもイシス神殿の記憶は深い

蓮と言えばエジプト、紀元前より古代エジプトでは香油として使われていた。

「え~蓮ってタイだと思っていたけど、エジプトにもあるんだ~?」驚く人は多い、
私も初めは驚いた、ハトシェプスト女王が船隊に古代インドより持ち帰らせ
蘇らせた伝説の「青い蓮」も有名だ。

遺跡の壁画では王や王妃は必ず右手にアンク、左手に蓮の花を持っていた

蓮は愛の象徴、アンクは生命の象徴

内部

イシス神殿内部の壁画にもシンプルにエジプシャンロータスが描かれている

カイロのアロマショップでエジプシャンロータスの香油を買ったけど
日本に戻って開けて香ったらガッカリ、観光客向けだったようだ。
たぶん本物は門外不出なんだろうな~と思った。

ところで、前置きが長くなりましたが、今年のイリス夏旅はエジプトではなく

埼玉は行田市にある「古代蓮の里」へ行きます。
2000年前の蓮の種を植えたら発芽した、古代蓮だけでなく世界中の蓮の品種も咲く

古代エジプトの品種と同じではないけれど、日本の古代にロマンが湧く

そして、もひとつ、埼玉の県名にもなった「さきたま古墳群」へも。
いにしえの風に吹かれて、古代蓮の香りと色に癒されます。

風はもっともしなやかな化石、風に吹かれるまま
何を感じ、何を思い出し、何に気づくか楽しみだ・・・

光蓮

旅のナビゲーターは行田市に詳しい「森のたね」真由美さん、左下リンクをご覧下さい。

現在の蓮池の様子」のページ
http://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/

旅の詳細はリンク・イリスHPスケジュールをご参照下さい。

20:14  |  パワスポ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iriscolorsangel.blog109.fc2.com/tb.php/324-67b2dd5a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
SEO対策:音楽 SEO対策:天使 SEO対策:ブログ