人気ブログランキングへ アースハート オーラソーマ カラーセラピー 天使 光 クリスタル アロマ 旅行
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

イリス夏旅

2014.07.05 (Sat)

蓮群生1

一昨日は行田市にある古代蓮の里へ、恒例になりそうなイリスの夏旅

今年は満開の古代蓮そして埼玉県の地名の由来になったさきたま古墳群を散策。

ピンクとグリーンそしてマゼンタをたっぷり吸収してきました。

もうお腹が一杯になるほど満開の古代蓮、数の多さにも驚きました!

群生3

The Jewel in the Lotus(蓮の花の中の宝石)美しい名前を持つボトル71があります。

当日ご参加頂いたのは計8名様になり、還元数と同じ数になりました。
ありがとうございました。そしてナビゲートしてくださった行田市ご出身の真由美さん
(リンク・森のたねオーナー)重ねてありがとうございます。

玉タマは霊タマで魂タマ そしてマナ命だと思う

さきたま史跡博物館・勾玉つくり教室ではピンクの石で作りました。
他に白と黒があります、石代も含めて参加料は300円です。
秩父で産出される滑石と言うとても柔らかい石なので、誰でも手作りできます。
学芸員の方も丁寧に教えてくださいます。

勾玉

写真は勾玉の説明パネル、上段が縄文、下段が弥生時代の勾玉。

縄文に惹かれている今、丸みよりもプリミティブな原型にこだわり、
特に内側のカーブの円形(ハラ・丹田のところ)に時間がかかりました。
出雲系のどしっとした勾玉に近いと自己満足でした。

勾玉2

同博物館では国宝「金錯銘鉄剣」稲荷山古墳出土)を拝観、
エメラルドグリーン色した翡翠の勾玉も素敵でした!

さきたま古墳公園は柵も何もなく、広々とした空間、
古墳も何もかも草木で覆われ、緑の中、林の中を自由に散策できるところがいい。

丸墓古墳より

はじめて見た蒲の穂が自生する湿地帯を通り過ぎる時、さまざまな虫、蛙、鳥の鳴き声に
すごいパワーを感じて・・・聴覚、耳を癒したかった自分がいたことを知る。
鷹の赤ちゃんの泣き声もすばらしいパワー&可愛い・・・

そう、古代蓮園になかったのは聴覚の癒しだけだった、
ずっと何だかアナウンスが流れていたけれど・・・
視覚と蓮の甘い香りに嗅覚も満たされ、休憩所で味覚も満たされ・・・

聴覚と触覚は古墳公園で満たされる、触覚は頬に触れるいにしえの風
そして何よりも自作勾玉の手触りがよい。

白山古墳に愛宕山古墳のある辺りは目立たないけれど最も土着のエネルギー
グレートマザー的な力強さを感じた。神社の注連縄から芽が吹き出ていたほど!

古代蓮園の奥にある、もうひとつの蓮園・・・・

水辺蓮

泥の中にひっそりと咲くマゼンタ色に近い古代蓮

泥をそのままに、ありのままに、むやみに掻き混ぜることがなければ、

長い茎を通じて呼吸し、美しい花は咲く、

長い茎を通じて水滴は上り、真珠のような純粋な玉は光を受けて輝く


テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

16:09  |  パワスポ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iriscolorsangel.blog109.fc2.com/tb.php/333-85e2d340

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
SEO対策:音楽 SEO対策:天使 SEO対策:ブログ