人気ブログランキングへ アースハート オーラソーマ カラーセラピー 天使 光 クリスタル アロマ 旅行
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

Dr.ウェンカーさん覚え書 2

2015.11.05 (Thu)

アロマ基本

アンチエイジングと言う言葉が何か魔法の言葉のように安易に使われているけれど、

アンチエイジングの真の意味は?

「苦しみなく穏やかに死を迎えること」

自分の健康は自己責任のいま、薬に頼らない生き方、
一度きりの人生を楽しみ、美しく幸せなライフスタイルを!と伝える。

認知症カフェなるものが増えていると聞き、憂ういま
予備軍にならない為にどうすればよいのか、
それは日本の優秀な医者が研究結果を出してくれたという。
*朝はレモンとローズマリー、夜はオレンジとラベンダーは有名になってしまった。

認知症と言わず「老齢脳」とおっしゃていたが、何でも自分の身体でデータを出す方、
高山で過ごし、自ら高山病になることで試してみたと言う。

脳血流をサポートするオイルはダントツ一位がやはりペパーミント、
ペパーミントに含まれる(シネオール)と言う成分が脳血流を健全にする働きがあり、
脳の血流40%増やすそう。記憶力と集中力を高める。
ローズマリーやユーカリ、ヘリクリサム、なども。

そして運動も一日2時間歩くこと、酸素供給量は増大する。

オメガジャイス3の高品質フィッシュオイルは身体の中で作られない必須脂肪酸、
脳神経の発達や機能維持に欠かせない。
天然の(トコトリフェーノル)は天然のビタミンEの働きを持つ。

老化とホルモンについては
女性の方はプロジェエッセンスフィトプラスがお奨め、

特に意外と知られていないもうひとつの女性ホルモン・プロゲステロンは
年齢とともに激減するので、更年期に支障を来す。

プロジェエッセンスには天然より抽出した成分が使われている
個人的に試してみたが何よりもブレンドオイルの香りが素晴らしい。
ピース&カミングに次ぐ安眠効果。

生理周期の前半はラベンダーやクラリセージでリラックス、
後半はプロジェッセンスでホルモンバランスを整えるとよいそうだ。

使い方は両腕の内側や足の裏、眠くなるので夜におすすめ。

エストロゲンは女性ホルモンだが、テストステロンは男性ホルモン、
女性の場合も男性ホルモンが必要で、脳と骨と筋肉にもよい。

太っている人、乳母大きい人はエストロゲンが多く、乳がんや子宮がんリスクが高い。
エストロゲン優位の女性が現代は増えているとか・・・
プロジェエッセンスはこのバランスを整える働きも。

男性にはシュートランがお奨めだそう、男性らしく自信を高めてくれる。
ウェンカーさんが初めてシュトランを使った時の話が面白かった。
奥様が後ろから付いてきて離れなかったという。

女性性と男性性のバランスを求めている今、シュートランも使ってみたい。
自信と勇気をくれそうだ。

次回はダイエットと美肌について



21:42  |  アロマライフ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iriscolorsangel.blog109.fc2.com/tb.php/399-6fd1910a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
SEO対策:音楽 SEO対策:天使 SEO対策:ブログ