人気ブログランキングへ アースハート オーラソーマ カラーセラピー 天使 光 クリスタル アロマ 旅行
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

香りの見える化

2017.03.29 (Wed)

脳波スキャナー

先日都内は汐留にてヤングリビング社のセミナーがあり、
数名で聴講してきました。

今回のスピーカーは米国にて博士号を取得した脳の研究者達。

いまヤングロビング社は「香りの見える化」を推進しており、
若手研究者たちと力を合わせて開発に取り組んでいます。

香りの見える化とは脳波スキャナーを開発して香りを吸引してもらい、
ひとり一人の結果を言葉と棒グラフで表すと言うもの。

例えば同じペパーミントでもある人はスッキリ爽快感でも
他の人は意外とリラックスする場合もある。

香りは人それぞれの脳の活性度合いと記憶によっても異なる。

ある奥様のお話、リラックスするといつもリビングでヒノキ系の精油を
デュフューズしていたのですが、実は夫は同じその香りで仕事モードになると言う。

なので夫はいつもリビングで仕事をすることに(笑)

会場

大脳辺縁系にある海馬は記憶の貯蔵庫、奥様にとってはヒノキ系の香りは
子供の頃のリラックスする思い出につながっても
夫にとっては樟脳系の香りは脳幹が刺激されて仕事モードになる。

いずれはこの脳波スキャナーをスマホのアプリ化を検討中だとか、、

世界的にヒットしたあのピース&カミングですが、
大半の方はリラックスと安心感でしたが、
中には「活性」の棒グラフが限りなく伸びていった方も。

また会場でペパーミントを塗布した試験紙が配られ、
左の鼻穴で感じるか、それとも右鼻穴で感じるか、、

どちらで感じる方が脳が活性していると思いますか?

答えは左の鼻穴!! 嗅覚による脳への到達する速度は0.1秒
こちらはフロリダ大学のアルツハイマーや認知症患者へのデータ結果によるもの。

会場でも周りに聞きましたら、やはり皆さん左穴の方が強烈に感じて、
右の鼻穴はまろやかに香りを感じると言う。
左右の鼻穴でこんなにもはっきりと違うことを知りました。
一度お試しください。

香りは脳内の記憶の貯蔵庫・海馬へ直結する

フランスの作家マルセル・プルーストの「失われた時を求めて」ではないけれど
五感によって今迄なかった感情が生まれ、中でも嗅覚は失われていた記憶を
呼び覚ます、なので人それぞれに同じ香りでも求めるものは違う場合もあり、
当然作用や働きも違う。

安眠オイル

また純粋な精油ほど多くの成分が含まれており、
ヤング社のラベンダーやペパーミントはオールマイティに効く。

そこでアロマルーティン、日々のライフスタイルの中で私はこのオイルを
この生活シーンで使っている、マイオイルのシェアがとても大切で

スピーカーの脳研究の専門家の方々にもマイオイルの
アロマルーティンをシェアして頂いた。

次回は普段から脳を最大限に生かされている専門家によるアロマルーティン
この時にこのオイル「マイオイル」をシェアいたしますね💓

☆4月12日(水)11:00〜美味しいアロマお茶会開催
アロマルーティン・マイオイルシェア&今回のセミナー内容もシェア
さらに地球にも優しいアロマ虫除けスプレー手作り付
盛りだくさんな内容です。詳細&ご予約は↓
http://iris-colors.com/schedule/scheduler.cgi?mode=view&no=543







テーマ : 癒し・ヒーリング - ジャンル : 心と身体

22:59  |  アロマライフ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://iriscolorsangel.blog109.fc2.com/tb.php/464-06641bcd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
SEO対策:音楽 SEO対策:天使 SEO対策:ブログ